ローン中のハイエースの売却

MENU

ローン中のハイエース売却の注意点

ローン中、ローン残のある中古車のハイエース売却をする際に、まず確認して頂きたいことは、車検証の名義です。
名義が、自分または家族や親族の場合と信販会社や販売店名義の場合があります。

 

銀行などの自動車ローンなら自分名義だと思いますが、ディーラー、販売店のローンの場合、ローン会社、販売店名義になっていることがあります。
車検証の名義が自分または家族、親族の場合は、ローン中の車でも問題なく売却することが出来ますが、名義が信販会社、販売店の場合、ローンを決裁して自分名義にする必要があります。
ローン中の車(ハイエース)の売却をお考えの方のほとんどの方が、ローンを決裁してから売却することが出来ないのではないでしょうか?
なら、ローン中のハイエース、中古車の売却は出来ないのでしょうか?

 

まず、最初にローン残の金額ですね!売却の際にローン残よりも高い金額で売ることが出来るのならローンの決済も可能ですので売却することも出来ますが、ローン残よりも売却価格、買取査定価格が低い場合は、ローン決裁するために追い金、自分でローン残分を出さなければいけません。
自身で用意できない場合は、別にローンを組み直すことになりますが、結構手間がかかります。

 

ローン中の中古車の売却を考えた場合、まずは車検証の名義確認、名義が自分ではない場合は、ローン残の確認後に査定依頼という手順が良いと思います。
この際の査定は、ディーラー査定よりも車買取一括査定サイトなどで複数の査定を取り、少しでも高く売ることを考えた方がいいと思います。
また、車買取業者や中古車販売店の中には、ローン中の中古車の買取に前向きな業者もありますので、相談することも可能だと思います。


ローン中のハイエースの無料査定

カーセンサー.net簡単ネット査定
提携業者数、利用者満足度で査定実績も上位のおすすめの車一括査定サイトとしてはカーセンサー簡単ネット査定です。 中古車情報として国内トップのカーセンサーの運営する車査定サイトで、安心してご利用いただけると思います。 国産、輸入車の中古車買取査定のどちらにも強く、年式を問わず無料一括査定が可能です。
提携業者数が多く高値査定が出やすい
国産、輸入車の中古車買取実績が豊富
カーセンサーの車一括査定で安心
ナビクル車査定
かんたん車査定ガイドは、車一括査定サイトの中でも提携業者を厳選しているサイトで、車一括査定サイトの有利な査定には実績があります。 利用者の満足度も高く、高値査定を引き出しやすい車一括査定サイトではないでしょうか? 提携業者を厳選したことで、複数査定での不安も解消されている人気の車言買取一括査定サイトだと言えます。
買取相場よりも高値買取実績豊富
1度の登録で最大10社の査定
査定依頼する業者をある程度選べる
UcarPAC車査定
車一括査定サイトの中では後発のサービスで、一括査定の不満点を改善した車一括査定サイトがUcarパックです。 登録後の連絡も1社だけで、査定も提携業者で1度受けるだけで複数業者の入札で高値で買取してくれる業者を探せる 少し時間がかかることを除けば、Ucarパックの一括査定は、複数業者からの連絡は査定を受けなくて良いので女性にもおすすめ!
登録後の複数業者からの問い合わせがない
査定も提携する業者に1度だけ良い
提携業者が2000社と多い